26629

ハングル講座の掲示板


[ HOME掲示板TOP新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[772]

기쁜 날! Name:paramsori Date:2018/04/22(日) 11:32

昨日、2年ほど休んでたSさんがいつもの席に座って皆さんと楽しそうに話をする教室、

仕事が忙しくてしばらく休んでたTさんをオンニたちが優しいまなざしで話を聞いてくれる教室、

いつもあれこれといろんな話が飛び交う教室ですが昨日は特に胸が熱くなった一日でした。

여러분 한사람 한사람의 마음이 모여서 이렇게 따뜻한 교실이 된 것에 감사드립니다.

今月から初級クラスもはじまりましたが人の温もりを感じる教室になれば良いですね。


[771]

오늘 Name:paramsori Date:2018/04/11(水) 17:27

바람이 많이 *부네요.

이렇게 바람이 많이 부는 날, 밖에 나가면 *꽃가루병이 *심해질 것 같아서 집에서 *가만히 지내고 있는 데

여러분들은 어떻게 *보내고 있나요?

*부네요(吹いていますね) -불다 (吹く)ㄹ変則

*꽃가루병 또는 꽃가루 알레르기
 花粉症又は花粉アレルギー

*심해질 것 같아서...
 ひどくなるようで..

*가만히 지내고 있는 데..(지내다 過ごす)
 おとなしく、静かに、じっと過ごしていますが..

*보내고 있나요?(보내다 送る、過ごすなどほかの意味もあります。)
 過ごしていますか?


[770]

講座! Name:paramsori Date:2018/04/09(月) 09:08

今週の講座、休みですよ〜。

혹시 교실에 가신 분이 계시면 혼자 공부하기에는
쓸쓸할거에요.(^^)





[769]

벚꽃 桜 Name:paramsori Date:2018/04/04(水) 13:05

올해는 벚꽃이 너무 빨리 피어서 그런지 지는 것도 빠르네요.

걷다보니 벚나무 아래로 꽃잎이 하얀 눈이 온 것 처럼 예쁘게 깔려 있더군요.

子供の入学式の時、
桜咲いたら一年生・・・の歌を歌ったことを思い出します。

今年の桜は早く散ってしまいそうですね〜。




[768]

済州旅行! Name:paramsori Date:2018/03/23(金) 20:12

今まで経験した事ない雨、強風の中での旅行でした!(^^)
旅行中には漢拏山が一度も見えませんでしたが
帰ってた次の日から穏やかな波と綺麗に見える漢拏山かとても美しいと、
言っておりましたぁー(^^)

정말 에피소드도 많고 잊지 못할 여행이었습니다.

참가하셨던 분 ,푹 쉬었나요?


そして、みなさんから出していただいた品物うち内バザーㅎㅎ
でのカンパは簡単に書いた手紙と一緒においてきました。
また、海の向こうに皆さんの気持ちの種が撒かれたので
雨が降っても気持ちは晴れ☀でした。(^^)


Kさん、Hさん、一言書きたくありませんか。(^o^)




[767]

오늘 Name:paramsori Date:2018/03/17(土) 21:38

4時クラスのKさんの詩です。

テキストに'가을 바다'라는 내용이 있어서 Kさん에게 詩(시) 숙제를 냈는데 오늘 하고 오셨어요.

やっぱり 才能あり!!かも


봄바다는 웃고 있다

바다야 뭐가 재미있니?


여름바다는 노래하고 있다

바다야 어떤 노래를 부르니?


가을바다는 생각하고 있다

바다야,왜 그렇게 조용히 해가 저물어 가니?


겨울바다는 울고 있다

바다야 마음껏 울려무나


바다야, 바다야 ,모든 것을 삼키고

오늘도 그냥 눈앞에 펼쳐져 있네.


[766]

법정 Name:paramsori Date:2018/03/16(金) 15:12

스님의 글.


무소유란 아무것도 갖지 않는다는 것이 아니라
불필요한 것을 갖지 않는다는 뜻이다.
우리가 선택한 맑은 가난은 부보다 훨씬
값지고 고귀한 것이다.



우리는 필요에 의해서 물건을 갖지만,
때로는 그 물건 때문에 마음을 쓰게 된다.
따라서 무엇인가를 갖는다는 것은 다른 한편
무엇인가에 얽매이는 것,
그러므로 많이 갖고 있다는 것은
그만큼 많이 얽혀 있다는 뜻이다.

- 무소유-



以前掲示板に載せたことがある길상사のホームページです。
      ↓
http://kilsangsa.info/

入口にマリア像と観音菩薩を表している像がありますが

宗教の派を越えた慈悲(愛)の象徴として立てています。




[765]

泉北コミュニティ Name:paramsori Date:2018/03/07(水) 19:31


ハングル講座募集記事(12ページ)です。
          ↓
http://www.community2525.com/images/konsyu/s20180308.pdf







[764]

講座 Name:paramsori Date:2018/03/02(金) 12:07

今日(金)、明日(土)の講座はありませんからね〜!!

講座がない日も教室で勉強したい方、
一人は寂しいですよ〜



[763]

이중섭 Name:paramsori Date:2018/02/19(月) 21:13

3月済州道に行かれるHさん、Kさん
参考にしてくださいね。

李仲燮 이중섭(イ・ジュンソプ)

1916年9月、日本統治下の朝鮮半島で富農の家庭の次男として生まれる。

4歳のときに父親を亡くし、7歳になると母親の実家のある平壌に移り住む。

幼い頃から絵を描きはじめ、中学時代は「牛」を描くことに没頭した。

日本の旧制中学にあたる五山高等普通学校を卒業後、1936年20歳のときに、家族の反対を押しきって東京の帝国美術学校(現・武蔵野美術大学)に入学。

そして文化学院美術部に移り、山本方子と出会う。
1943年、ソウルで開かれた美術展のために帰国するが、戦況が悪化し日本に戻れなくなる。

故郷の元山に帰ったジュンソプは、方子を呼び寄せて結婚し子どもをもうける。朝鮮戦争による戦火を避けて家族で釜山、済州島へ移り住むも妻子の健康上の問題から、1952年36歳のときに3人を日本へ送還。離れ離れになった家族宛に自筆絵葉書や絵を添えた手紙を何通も送る。

翌年、特別滞在許可を得て1週間足らず日本に滞在するが、これが家族との最後の別れとなる。帰国後、創作活動に没頭し、1955年アジアの芸術家として初めてニューヨーク近代美術館に作品が所蔵される。

しかし満を持して開催した個展は、銀紙画を春画とみなした当局から撤去命令がでる。

この頃から栄養不良や拒食症等で衰弱していき、1956年9月6日、誰にも看取られずに息を引き取った。
39歳だった。

韓国の高度成長が始まった1970年代にジュンソプの残した作品群への評価が高まり、一枚の絵が最高35億ウォン(約3.2億円)の値がついた。

現在では、美術館が建てられ、韓国の国民的画家と呼ばれている。




山本方子 (やまもと まさこ)

1921年10月、敬虔なプロテスタントだった両親のもと神戸で生まれる。

父親の仕事のため九州・門司での生活を経て東京へ。高等女学校卒業後、文化学院美術部に進学し、イ・ジュンソプと出会う。

1945年3月、博多港から釜山に渡り、ジュンソプの故郷・現在の北朝鮮、元山(ウォンサン)で結婚。

第二次世界大戦終了後、三児をもうけたが、一人目の子は病気で亡くした。

1950年6月に朝鮮戦争が勃発し、12月、家族四人で釜山へ、のちに済州島に避難した。

生活は困窮を極め、子どもと方子が体調を崩し、帰国を決断した。

1952年7月、二人の息子を連れて帰国。家族そろって暮らすことを目指したが、願いがかなうことなく1956年9月、ジュンソプ死去の電報を受け取った。

洋裁の技術を活かし、息子たちを女手ひとつで育てた。現在、92歳。東京・世田谷区在住。




[ HOME掲示板TOP新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
1件〜10件(全756件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき